【Web地図更新のご案内】いつでも気軽にナビゲーションの地図更新が可能です。SDメモリーカードを利用し、インターネットからダウンロードした地図データをナビゲーション本体に転送することで、簡単に最新版の地図でナビゲーションをご利用いただけます。

お知らせ

Web地図更新の特長

対応機種

[ラクラク4STEP]地図更新アプリのご利用手順

  1. 1.地図更新アプリのインストール
  2. 2.ゼンリン会員登録
  3. 3.最新地図データのダウンロード
  4. 4.ナビゲーション本体へ転送
  5. 更新完了
  1. STEP1.地図更新アプリのインストール

    地図更新するには、まず専用アプリケーションをパソコンにインストールしてください。
    右の「地図更新アプリダウンロード」ボタンをクリックして、ダウンロードページに進んでください。
    ※詳しい手順書も掲載しています。

    地図更新アプリダウンロード

  2. STEP2.ゼンリン会員登録

    地図更新アプリをご利用いただくには、ゼンリン会員登録を行ってください。新規登録画面はアプリ起動後のログイン画面から移動できます。
    すでにゼンリン会員のユーザーID・パスワードをお持ちの方は、製品登録のみ行っていただきます。
    ※ゼンリン会員登録・製品登録についてのご説明はこちら

  3. STEP3.最新地図データのダウンロード
    1.SDカードをナビゲーション本体に挿し、SDカードにナビ情報を取得!2.SDカードをPCに挿し、専用ソフトを起動! 3.地図データをダウンロード
  4. STEP4.ナビゲーション本体へ転送
    SDカードをナビゲーション本体に挿し、地図データを転送

     

  5. 道路地図データダウンロードの予想時間:25分~80分
    ※通信速度10Mbpsとした場合の参考値です。実際の時間はダウンロードするデータ容量や通信環境によって異なります。

カーナビ本体で更新完了を確認する方法

カーナビ本体にて、メニュー→設定→次へ→バージョン情報→地図データバージョン→更新「2014-03」又は「2014-04」に書き換わっていれば正常に更新が完了しております。
※カーナビ本体により表記が異なる場合がございます。その場合は操作手順書をご確認ください。
※地図更新後、カーナビ本体により通し番号が(-03)になる場合と(-04)になる場合がございます。
 各機種の更新後の通し番号はこちらをご覧ください。

ご準備いただくSDカード

4GB以上のSDカードをご準備ください。
SDスピードクラスは「Class4」以上を推奨いたします。
※SDXCのSDカードには対応しておりません。
 
 

推奨スペック

OS Windows Vista Windows 7 Windows 8/8.1
CPU 1GHz以上のプロセッサ マルチコア・プロセッサ
メモリ 1GB以上 2GB以上
ハードディスク 5.3GB以上の空き容量
ディスプレイ 16ビット(65536色)以上で表示できるディスプレイ
インターネット 1.5Mbps以上のブロードバンド通信
ブラウザ Internet Explorer8.0
以降
Internet Explorer10.0
以降
必要装置 SDカードスロット、またはSDカードリーダー
*1印
いずれも日本語版のみの対応となります。
*2印
各OSの推奨空き容量、地図更新アプリ使用容量、道路地図更新でダウンロードできる最大容量を考慮した推奨環境です。

※Windows®、Windows Vista®、Windows® 7、Windows® 8、Windows® 8.1は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。

お問い合わせ先

パナソニック お客様ご相談センター
フリーダイヤル:0120-50-8729(受付:9:00~18:30/365日)
上記の電話番号がご利用いただけない場合:045-929-0511
※ご利用の際の通信料は、お客様のご負担となります。
 
●ご使用の回線(IP電話やひかり電話など)によっては、回線の混雑時に数分で切れる場合があります。
●上記の内容は、予告なく変更する場合があります。ご了承ください。

Copyright © ZENRIN CO., LTD. All Rights Reserved.